visaカードがスキミング被害にあって大変だった話

朝から鬼電

土曜日の早朝に個人携帯電話が鳴ったのですが発信元が「066…」となっており、特に関西方面から電話かかってくる予定ないよなーと思って再度布団に戻ったら、立て続けに家電にも着信が来たので心配になって折返し電話しました。

繋がった先は三井住友visaカード。名前を伝えるとすぐに要件を教えてくれました。緊急度が伺える。

要約すると、「日本時間の午前3時ごろにアメリカからカード決済の通知が来たのでリジェクトしました。変な請求は来ないので安心してね」でした。

ただし、今使っているクレジットカードは今から無効にして、再発行するので新しいカード到着するまで5営業日くらい待ってねとの事でした。

電話を切って10分くらいすると、iPhone/Apple Watchに登録していた三井住友iDがリモートで無効となった旨の通知が来て、登録している情報の削除しかできなくなりました。

なお、ETCカードや物理カード版のiDは継続して利用できそうです。あと家族カードも。

クレカに紐付いている支払い先の抽出

基本的にクレカはメインのvisaカードと、他にamexもありますが、光熱費やNetflixなどの支払いは全てvisaカードを指定しているので、新しいカードが届いたら全てカード番号の変更を自分で実施する必要がありそうです。(クレカの有効期限切れの場合は大抵はそのまま継続して請求してくれる場合と、そうでないものがあるけど違いがよくわからない)

Mustで変更が必要なところの対応

ライフラインとかネット関係、保険関係のほぼ全てをvisa引き落としにしているので、結構な数です。

東京電力

私は電力自由化以前のユーザなので、「でんき家計簿」でアカウントを作っていました。
こちらにログイン後に支払方法の変更が行えました。

【変更難易度】易(事前にアカウントを取得していたため)

川崎市水道局

川崎市水道局は数年前から「Yahoo!公金支払い」に対応しているため、すでに自分のYahoo!アカウントと紐付けが済んでいる状態です。
その場合、「Yahoo!ウォレット」に登録しているカード番号を変更するだけでOKでした。

【変更難易度】易(事前にアカウントを取得していたため)

東京ガス

こちらも「my TOKYO GAS」にすでに登録済みなのでマイページから申し込みを行います。
カード決済は外部の会社に委託している関係上、変更申し込みをする際にメールアドレスを入力後、届いたメールに書かれているURLに12時間以内にアクセスして変更するフローでした。
途中にお客様番号入力も必要でしたが、my TOKYO GASのマイページから確認もできたので、特に過去の検針票を探してくる等の手間も無く変更できました。

【変更難易度】易(事前にアカウントを取得していたため)

三井ダイレクト

元々インターネットで契約していたので、「三井ダイレクト損保トップ」から、契約者向けリンク経由でログイン後に、クレジットカード変更メニューから変更できます。

【変更難易度】易(事前にアカウントを取得していたため)

イッツコム

自宅はマンションで団体契約でイッツコムのケーブルテレビサービスを利用しています。
基本的に今までは全て電話と書類ベースで申し込みを行っていたのですが、調べるとクレジットカード番号の変更もiTSCOM IDを取得すれば、「マイページ」から変更が行えるとのことでした。

新規ID作成時には、本人の姓名の他に契約書番号、レンタル機器のID、レンタル機器のMACアドレスなどいずれか一つの追加情報が必要となっています。
確認手順もちゃんと書かれていたので、私はレンタル機器(Diga)のCATVのIDを追加情報として入力してIDの取得ができました。

後はマイページからお客様情報の確認・変更メニュー経由でクレジットカード番号の変更を実施すればOKです。

【変更難易度】中(アカウント取得が少し面倒だった)

アフラック

アフラックですが、今までは証券番号使ってマイページにログインしていたのですが、随分と利用していなかったら、今は別のログイン方法に変更されていたんですね。「トップページ」から契約者サイトにログインして、保険料の払い込み方法の変更のページから専用URLをメール受信後に、そのメールに書かれているURLから変更します。

【変更難易度】易(事前にアカウントを取得していたため)

NTT Docomo

My Docomo」にログイン後、支払い方法の変更ページから簡単に変更できました。
NTT DocomoとNTT東日本は合算してNTTファイナンスからの請求になっているのですが、クレジットカード情報の変更は各社毎に行う必要があるんですね。

【変更難易度】易(事前にアカウントを取得していたため)

NTT東日本

NTT東日本」メインサイトから「個人のお客様」「電話」「支払い方法の変更」それぞれのリンクを踏んで到達しました。

「クレジットカードによるお支払方法」のリンクに飛んで「個人のお客様」ページにやっとたどり着きます。

その後はありとあらゆる「お客様情報」を入力し終わると完了です。少し入力項目が多かったです。

【変更難易度】易(ただし入力項目は多い)

OCNモバイルOne

OCNモバイルONEの「トップページ」から「会員向け」「マイページにログイン」で先に進みます。

OCN IDは契約時に連絡のあった「xxx@xxx.ocn.ne.jp」です。

「料金・手続き」から「お客様情報の変更」で「請求情報変更」に進みます。

事前に登録してあるモバイル端末にSMSで認証番号が送信されるので、そのへんよしなに進めて変更します。

【変更難易度】中(普段全く使わないOCN IDとかSMS送信する電話番号は事前登録してあるやつが必須とか、電話の機種変を万が一しちゃっていたら詰んでいたかも)

その他変更しておくべきところ

以下は最優先ではないけど、なるべく早く変更しておく必要がある(私の)一覧です。

基本的には各サービスにWebでログインして、メニューたどって変更するパターンですね。詳細は割愛しますが、「色々ありました、大変でした」ということで。

  • Value Domain
  • Netflix
  • amazon
  • iTunes
  • モバイルSuica
  • スマートEx

おわりに

クレジットカードのスキミングがどのお店で行われたのかは不明なのでなんとも言えませんが、2018年と2019年の3月にシアトルに行っており、飲み物とか外での食事、お土産購入にはクレジットカード決済をメインに行っていたので、それでですかねぇ。でも、ヘンなお店には行ってないんだけどねw